2017 09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 11

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--..-- スポンサー広告  comment(-)  trackback(-)

BIKE IS LIFE

どもども、カオルですm(_ _)m


先日ネットゲームの友達とブログ上でバイクの話をしたのですが、
その後「そういえば昔乗っていたバイク何だっけ?」
って仕事中も考えちゃっていたので、ここで整理したいと思いますお (。・_・。)ノ


【YAMAHA】SRX400
SRX400


免許を取って最初に買ったのがコイツです^^
単気筒エンジンなのでトルクが太く、コーナーの立ち上がりにアクセルを開けすぎるとリアが「ズズズっ!」っとスライドします(^^;
また、80km以上で走るとエンジンの振動がモノ凄くなり、メーターの数字が見えないくらい震えますw
でも車体が細かったので、渋滞時のすり抜けは楽チンだったお♪ d(⌒o⌒)b♪

【HONDA】NSR250 ('87年式:改)
NSR250


え~、いわくつきの物でした^^;
友人から5万円で譲り受けましたが、とにかく普通の代物ではなかったですお(;゚Д゚)
まず、エンジンはレース仕様のパーツで組み立て直されていました。(詳細不明)
ギアは「1up.5down」。つまり市販の物とは逆ですね( ̄□ ̄;)!!
さらにボディーカラーは「真っ青&ド紫!」でしたw(族車ではありませんw)

なぜこんなバイクなのかというと、友人はアマチュアのレーサーをやっていました。
で、アマチュアでありながら「WAKO'S」というメーカーがスポンサーとして付いていました。
※ボディーカラーがアレなのは、このメーカーのHPを見れば分かりますw
で、友人がレース専用車を購入したため、先日までコースを走っていたバイクに保安部品を丁寧に戻してカオルに売りつけたって事ですw

こんなバイクなので、昼間の街中は恥ずかしくて乗れませんでしたね^^;
それでも峠道はサイコーに気持ちよかったですお(^o^)


【KAWASAKI】GPZ400R
GPZ400R


一番長く付き合ったのがこのバイクですお~o(^o^)o
相性が良いというか、体に一番しっくりきたのもコイツでしたね^^

このバイクは「レプリカ」ではなく、「ツアラー」の位置付けだったので、今ではあまり見かけない「センタースタンド」が付いていたのです。
で、このスタンドがスッゴク楽しかったのだお^^w

<センタースタンドの楽しみ方>
 ・楽しむ時間:夜(できれば深夜)
 ・楽しむ場所:アスファルトの道路
 ・楽しむ方法:直線道路で50km以上、かつ加速中に左足でセンタースタンドを思いっきり下げる!
 ・効果:後ろに火花がブワァーー!っと舞い上がるw
 ・注意事項:やりすぎるとスタンドが削れて穴が開く_(^^;)ツ アハハ

あおってくる車にこれをやると、一気に車間が開きますねw
センタースタンドが付いているバイクを持っている方は1度おためしあれ(^^)
あ、最後に1つ。「よいこはまねしちゃだめだよ(ハート)」

【SUZUKI】GSX-R750R
GSXR750R


ここにたどり着くまで長かったなぁ(´Д⊂グスン
納車して初めて乗ったときは、怖くてアクセル開けられなかったもんね(*ノノ)キャッ
これに乗っちゃうと400ccが原チャリみたいに思えてきちゃおのですお(*´・ω・)(・ω・`*)ネー
3速全開にすると意識が後ろに残ったまま飛んでいくのが気持ちよくて、毎週高速道路ですっ飛んでいたおw
ただ、コーナーを攻めて楽しむってのは250ccの方が楽しかったなぁ(ボソッ)



大体こんな感じかな?

これ以外にもモトクロスのレース専用車(KX125)とか、1週間だけ手元にあったRZV500などがありますねぇ^^
う~ん、こうやって見ると結構いろんなバイクに乗ってたなぁって思いますね(・-・)
自動車が「空気」なら、バイクは「酸素」ですねカオルにとっては^^
乗ると元気になるし気持ちいいし、とにかくサイコーでしたお(o^-')b

再びバイクを手に入れるまでは死ねないねw
であであ~(´ー`)/~~
スポンサーサイト
2008..09 車・バイク コメント3 トラックバック0

プロフィール

ほんどぼ~

ねぇむ:ほんどぼ~
★。、::。.::・'゜☆。.::・'゜★
みんGOL大好き♪
モンハンに夢中(*^_^*)
そんな元プログラマーの薬屋さんです?w

あくせすかうんた~

マクロスF~名言集~



Spcial Thanks マクロスF

博麗ちゃんの賽銭箱

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。